キン肉マンのブログ【キンブロ】

キン肉マンのブログ !! 【キンブロ】

キン肉マンを伝えるブログ

ウォーズマン理論の検証や正しいと話題だが本当に伝えたい事は【その後】!キン肉マンの感想と本質

こちらのカテゴリー『キン肉マン/感想/考案/ネタバレ/疑問』では、このブログを書いている著者がキン肉マンに関する事を自分の視点で小ネタとして書いております。

作品のネタバレも含まれる場合もありますので、ネタバレを嫌な方はお気をつけください。

(単行本発売前の売上を削ぐネタバレ内容は書きません)

 

キン肉マンの中では『ウォーズマン理論』というものが作品の中では出てこない言葉なのですが、いろんなところで見かけることがあります。

いわゆるネタとして使われることが多いのですが、実は本当の本質はそこではないんです。そこで今回は

ウォーズマン理論の検証や正しいと話題だが本当に伝えたい事は【その後】!キン肉マンの感想と本質

を書いていきます。

スポンサーリンク
 

キン肉マンが読めるサイト一覧

キン肉マン 全36巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

ebookjapan】【コミックシーモア

ブックライブ】【Renta

Amazon】【楽天ブックス

ブックウォーカー】【漫画全巻ドットコム

アニメを見るからにこちらから

キン肉マン】【その他のキン肉マンアニメ

キン肉マンキン肉星王位争奪戦

↑すぐに全てキン肉マンのページになるようにしてます。

キン肉マンの最新話をネタバレしないでwebで読むにはこちらから

金曜日更新の大人気コラム

見て頂ける数は通常の

4倍

それぐらい人気です。

キン肉マンを知りたい方はこちら

【キンブロ】キン肉マンビギナー

 

キン肉マンが好きな方はこちら

【キンブロ】キン肉マンマニア

 

キン肉マンの小ネタ/感想/考察/ネタバレ/疑問など、水曜、日曜公開

【キンブロ】キン肉マン感想/考察/ネタバレ/疑問

再度見に来られる場合は
「キン肉マン キンブロ」
「キン肉マン ブログ」
で検索、またはTwitter
キン肉マンのブログ!!【キンブロ】《公式アカウント》 (@kinnikukinburo) | Twitterより
Yahoo!やググると大概上位にいます。

ウォーズマン理論の検証の元となる光の矢

100万パワー+100万パワーで200万パワー!! いつもの2倍のジャンプが加わり、200万×2の400万パワー!!そして、いつもの3倍の回転を加えれば、400万×3の バッファローマン!お前をうわまわる1200万パワーだーっ!!

f:id:tukkoman:20210505151300j:image

(キン肉マン11巻より)

先ほど書いた内容がウォーズマン理論と言われる内容なのですが個人的な考えとしてはウォーズマンの機械の体だからこそ、オーバーロードという形で自分の命を使い発揮出来た必殺技かと思われます。

正直そこだけポイントが集約されていますが、

実際にウォーズマンが自体が伝えたいことや作者が伝えたいことなどは全く違う視点でのことかと思うのです。

 

ウォーズマン理論の本当の真意とは

まず一つ目に考えられるは自分の限界を超えウォーズマン自身の命を削りキン肉マンを助けたかったのが1番にあります。

ウォーズマンの必殺技『光の矢』によってキン肉マン VSバッファローマン戦はキン肉マンがバッファローマンの必殺技を食らわない事になりました。

f:id:tukkoman:20210505151443j:image

(キン肉マン12巻より)

これはウォーズマンがバッファローマンに勝てないからキン肉マンに命を授ける為にやった行動であり、その気持ちに

ウォーズマンをさせた根本の理由はラーメンマンとの戦いがあるのです。

f:id:tukkoman:20210505151452j:image

(キン肉マン9巻より)

ラーメンマンはウォーズマンとの対戦で勝てないと考えて自分の命をキン肉マンに託そうと戦いました。これはウォーズマンにもこの気持ちが伝わった為です。

ラーメンマンやウォーズマンの気持ちとしては自分だけではない、相手を信頼をして託す事の大事さも伝えているのです。

スポンサーリンク
 

どの漫画にもウォーズマン理論は存在し、大事なのは正しいかは【その後】と【漫画の本質】

ウォーズマン理論はキン肉マンのネタとしてピックアップはされてはいますが、実際は

他の漫画にウォーズマン理論のような内容を多数存在します。

今人気の鬼滅の刃や呪術廻戦なども同じように存在し、1番分かりやすいのは仲間になるタイミングなどでしょう。

ポットで出てきたキャラクターが主人公の仲間などになったりするケースは先ほどの漫画以外にも多数存在しています。これはある意味ウォーズマン理論と同じように読んでるユーザーに『なんで?』と思われてもしょうがないのです。

この結論として大事なのは

漫画が面白いか、なのです。

最近の漫画などは伏線など多数使われて漫画が小説のような感じの話になったりするものが多くはなってはいるのですが、漫画自体は元々は娯楽であり沢山の方が楽しめるものが漫画なのです。

漫画の絵やシーンなどで心が揺さぶられるような面白いシーンなどが流れに関係なく、楽しめるのが大事だったりするのです。

【ウォーズマンの関連記事】

スポンサーリンク